【帯広市】 美珍楼 西家

  • 2018.02.15 Thursday
  • 12:00

こんにちは!

 

先月下旬、釧網本線を走るSL冬の湿原号クリスタルエクスプレスの撮影で釧路・網走方面へ遠征をしましたが、途中の帯広市で奥さまのお友達と待ち合わせをして、一緒にランチを頂きました。

 

お友達がチョイスしてくれたお店は、白樺通沿いにある中華料理店、美珍楼 西家でした。

 

美珍楼 西家_180126.JPG

 

コチラのお店はランチバイキングが結構な人気らしいのですが、私達は会話を楽しみながら落ち着いて食べたいということで、2階の個室で単品メニューをオーダーしてシェアすることにしました。

 

 

炒飯大好きな私としてはどの炒飯をオーダーしようかと楽しみにしていたのですが、ちょうど「フカヒレフェア」が開催中だったこともあって、フカヒレあんかけご飯をオーダーしました。

 

美珍楼 西家 フカヒレ飯_180126.JPG

 

熱い鉄の上で少し焦げた味がするご飯が非常に香ばしく、旨みたっぷりでアツアツの餡と、プリッとした食感のフカヒレとの相性も抜群でした!

 

 

友人オススメの陳麻婆豆腐もオーダー。

 

美珍楼 西家 陳麻婆豆腐_180126.JPG

 

これはとても辛い! でも美味い! 濃厚な味と辛さは正直、これと白飯だけあればOKと言っても良い位です。次に来ることがあったら炒飯もオーダーしてみたいとは思いますが、陳麻婆豆腐と白飯を頼んでしまう可能性大です。それ位美味しかったです!

 

 

サイドメニューは奥さまの大好物、鶏の唐揚げ(ザンギ)です。

 

美珍楼 西家 鶏の唐揚げ_180126.JPG

 

ジューシーな鶏肉に厚めの衣をまとった食べ応えのある唐揚げです! レモン汁をかけて食べるのもサッパリとして結構オススメです!

 

 

他にもお友達がオーダーしたヘルシー炒飯ラーメンなどもあってテーブルが一杯になりました!

 

美珍楼 西家 料理_180126.JPG

 

 

抜群に美味しい中華料理を満腹になるまで食べたので、案の定、釧路に向かう道中では眠たくなってしまい、浦幌町の道の駅で1時間位仮眠をすることになってしまいました… (*´Д`)

 

それでもまた来てみたい、食べてみたいと思う美味しいお料理でした! 特に陳麻婆豆腐、絶品です!

 

 

美珍楼 西家

住所:北海道帯広市西19条南2ー25-9

電話番号:0155-33-0030

営業時間:11:00-15:00、17:00-22:00(LO)

定休日:月曜日

 

 

【田中酒造】 甘酒3種飲み比べ

  • 2018.02.10 Saturday
  • 12:00

JUGEMテーマ:飲み物

 

こんにちは!

 

以前に小樽市の造り酒屋・田中酒造で縁起干支酒を購入した際、店内で見かけて気になっていた甘酒を購入してまいりました。

 

田中酒造 甘酒瓶3種.JPG


お店で売られていた3種類の甘酒… どれにしようかなと悩むくらいなら全ての種類を買ってしまえと1本ずつ購入してきました。

 

 

早速、1種類ずつ飲んでみることにします。まずはベーシックに新鮮な酒粕から造られた『酒粕甘酒』から…

 

田中酒造 酒粕甘酒瓶.JPG

 

田中酒造 酒粕甘酒.JPG

 

酒粕を使かっているだけに一番お酒っぽい味がします。砂糖が加えられているのでしっかりとした甘さがあります。マグカップに入れてレンジで温めて飲むのもオススメです。

 

 

続きまして、新鮮な麹を使用して造られた『麹の甘酒』です。

 

田中酒造 麹の甘酒瓶.JPG

 

田中酒造 麹の甘酒.JPG

 

コチラの甘酒には砂糖は使われておりません。サラッとした感じで優しい甘さのある甘酒です。

 

 

そして最後は紅麹を使用して造られた『紅麹の甘酒』です。

 

田中酒造 紅麹の甘酒瓶.JPG

 

田中酒造 紅麹の甘酒.JPG

 

紅麹を使用しているだけに、ほんのりピンク色の甘酒です。こちらは砂糖を使用しているのでしっかりとした甘さがあります。『麹の甘酒』と比べると『紅麹の甘酒』の方がしっかりとした味と甘さを感じます。

 

 

田中酒造 甘酒3種.JPG

 

3種類どれもが美味しくて、どれが一番美味しかったのと聞かれると非常に悩みますが、やっぱりベーシックな『酒粕甘酒』、それも温かい甘酒が良いですね〜 寒い季節にはコレがピッタリです!

 

思い起こせば、今は亡き親父と一緒に冬の札幌競馬場に行くと、必ず最初に買ってきてくれるのが紙コップに入った温かい甘酒でした。温かい甘酒が好きなのは、子供の頃のそんな思い出があるからなのかもしれません。(*´ω`*)

 

決定版 食べる甘酒のすべてがわかる本 高血圧、糖尿病、アトピーを撃退!

価格:810円
(2018/2/9 23:25時点)
感想(1件)

【札幌市】 ラーメン 八卦

  • 2018.01.26 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:ラーメン

 

こんにちは!

 

一昨日の札幌は非常に寒い1日でした。こんな時には温かい食べ物、鍋とかラーメンとか食べたくなります。この日の晩ごはんは札幌市北区にある「ラーメン 八卦」まで食べに行きました。実家からそんなに遠くないところにあるラーメン屋さんということもあって、ラーメン食べたいなと思うとついついコチラに来てしまうワケです。(*´ω`*)

 

 

ラーメン 八卦.JPG

 

写真はまだ雪のない時期に撮ったものです。お店の前には4台位(?)車を停めることができます。

 

 

お店に入ると結構な豚骨臭がします。私はその日の気分によって「とんこつ」を食べたり「塩」を食べたりしていますが、この日は清湯スープの「塩ラーメン」をオーダーしました。

 

ラーメン 八卦 塩ラーメン(今).JPG

 

さがみ屋製麺謹製のストレート細麺です。豚骨ラーメンのようですが、塩ラーメンなんです。鶏モモチャーシューにワンタン、小ネギ、海苔と香ばしさ抜群の豚背脂カリカリが具材として入っています。スープはくどくないのでいつも飲み干してしまいます。

 

 

ラーメン 八卦 塩ラーメン(昔).JPG

 

ちなみに以前にオーダーした鶏スープの塩ラーメンは太麺でした。この時はチャーシュー2枚と玉子が入っていましたが、今はチャーシューが1枚になり玉子がなくなり、その代りにワンタンが入るようになったんですね。

 

 

ラーメン 八卦 ちゃんぽん.JPG

 

一緒に行った奥さまと私の母は冬季限定メニューの「ちゃんぽん」をオーダーしました。とにかく具材がタップリ! キャベツにタマネギ、もやし、ゴボウに加えて魚介類(エビ、イカ等)、豚背脂カリカリが麺を覆っています。麺は太麺のタマゴ麺、奥さまのを少しもらって食べたのですが、火入れした野菜の旨みがスープに加わり、とても美味しいです!奥さまが飲み残したスープも私が全て飲み干してしまいました。

 

 

さて、「とんこつラーメン」はといいますと…

 

ラーメン 八卦 とんこつ.JPG

 

もちろん食べたことありますよ! ストレート細麺との組み合わせですが、店内の豚骨臭とは裏腹に、クセのないとても飲みやすいスープとの相性は抜群です。もちろん麺の硬さを選ぶことができ、「ハリガネ」「バリカタ」「カタ」「普通」「やわ」の他「粉落とし」というのもあるようです。ちなみに私はいつも「バリカタ」でオーダーをします。

 

カウンターが6席とテーブル席(4席)の小さなお店ですが、久留米出身の店主のこだわりがたくさん詰まっている美味しいラーメンを頂くことが出来ます。来月もたぶん行くんだろうなぁと… 写真を見ているだけでまた行きたくなってしまうお気に入りのラーメン屋さんなんです!

 

 

ラーメン 八卦

住所:北海道札幌市北区新川3条11丁目10-21 竹中ビル1F

電話番号:090-5732-5350

営業時間:11:00-15:00/17:00-20:00

定休日:月曜日(祝日の場合は営業)+月1回不定休

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM