JVC GZ-RX680 マットブラックが届く

  • 2019.01.30 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:写真撮影機材

 

こんにちは!

 

ブラストワンピースの有馬記念優勝の賞金を元手に、既にManfrottoの三脚を購入済ですが、実はもう1点、ビデオカメラも購入しようと思っていたんです。でも2月下旬に行なわれる優勝記念祝賀会に参加するための旅費や、優勝時の写真の購入、いつも応援してくれる奥さまへのお小遣いを鑑みると少しセーブした方が良いだろうと考え、ビデオカメラは冬のボーナスから購入しました。本当は冬のボーナスでコンパクトなミラーレスのカメラを購入しようと企んでいたのですが、それは今年1年のブラストワンピースを始めとする愛馬の活躍次第で購入をしようかと… (・´з`・)

 

そんな中、ネットショッピングで購入したJVCのビデオカメラ・GZ-RX680(マットブラック)が自宅に届きました。2018年6月に発売が開始された現行モデルです。Manfrottoの三脚を購入した時のショッピングポイントが付与されてから、それを充当して購入したのでかなりお得に購入することが出来ました。

 

GZ-RX680 マットブラック 外箱.JPG

 

今回は64GBのSDXCカードのセット商品を購入しました。カメラ単体とセット商品との価格差は僅かで、その価格差で64GBのSDXCカードを単体で買うのは無理だろうということでセット商品にしたワケです。

 

 

なぜこのビデオカメラを購入したのかというと、外箱にも書いてある通り…

 

GZ-RX680 マットブラック 外箱特徴説明.JPG

 

防水・防塵・耐衝撃・耐低温性能が他のビデオカメラよりも優れているなと思ったからです。愛息を撮るためにも使いますが、野外で鉄道を撮ったりするのに使うこともあるからです。雨が降っても濡れることを気にせず使えますし、−10℃でも使用可能なので寒い冬でも問題なく使えるというのが嬉しいですね。

 

 

色はオレンジなど派手なのもあったのですが、無難にマットブラックにしました。ツヤ消しなのがカッコイイですし、ブラックだと飽きも来ないですし、何より愛機・K-3兇畔造戮道1討靴討い討睇發ないだろうなと…

 

GZ-RX680 マットブラック.JPG

 

GZ-RX680 マットブラック ハンドグリップ.JPG

 

グリップベルトがしっかりカメラと手をホールドしてくれます。

 

 

レンズはF1.8〜F6.3で、35mmカメラ換算で40.5mm〜1,620mmまでをカバーしています。

 

GZ-RX680 マットブラック レンズ.JPG

 

GZ-RX680 マットブラック 上部.JPG

 

上部にあるレバーでズームや音量を調整します。Wi-Fiの機能もあるので、撮った動画をスマートフォンへ転送することも出来ます。

 

 

液晶モニターを開いてみます。

 

GZ-RX680 マットブラック モニターオープン.JPG

 

この状態で三脚にセットして、やって来る列車を撮影する… このままいきますとGZ-RX680のデビューはで2/2の「元気です 夕張号」の撮影でというのがが濃厚です。まずは取説をしっかり読んで、いきなり失敗しないように勉強してみます! (*´▽`*)

 

JVCKENWOOD JVC ビデオカメラ Everio R 防水 防塵 Wi-Fi 64GB内蔵メモリー マットブラック GZ-RX680-B

新品価格
¥39,430から
(2019/1/29 23:40時点)

【OYUKI】 ULTRALINER

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:写真撮影機材

 

こんにちは!

 

先日、某スポーツ店でグローブやビーニーを見ていたら、冬の写真撮影で活躍しそうだなと思ったアイテムを見つけたのでついつい衝動買い…

 

今回購入したのはニセコで商品開発、商品テスト、制作を行なっている【OYUKI】というスノーギア・アパレルブランドの『ULTRALINER』というインナーグローブです。

 

OYUKI ULTRALINER S Size.JPG

 

OYUKI ULTRALINER S Size 外側.JPG

 

OYUKI ULTRALINER S Size 内側.JPG

 

本来はグローブの中に履いてというものなんでしょうが、そのままアウターとして使ってみようと思っています。手のひら側には滑り止め素材がついているので、カメラを持つ時でもしっかりグリップしてくれるだろうと期待しています。

 

 

アップにしてみます。

 

OYUKI ULTRALINER S Size アップ.JPG

 

割と広い面積で滑り止め素材がついています。そして親指と人差し指の先端にはスマートフォンの操作が出来る素材が使われているのも嬉しいですね。

 

購入したまでは良いのですが、まだ少し咳が残っているのと、6日間も忙しい時期に仕事を休んだので、休みを変更しながら遅れを取り戻している最中ということもあり撮影には出掛けていないんです。新しく購入したManfrottoの三脚と合わせて、使い初めを楽しみにしているところでございます (・´з`・)

 

 

Manfrotto 055プロアルミニウム3+3Way雲台キットが届く

  • 2019.01.10 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:写真撮影機材

 

こんにちは!

 

元旦は仕事だったのですが、帰宅してからネットショッピングでいろいろと物色していましたら、今使用しているものよりも大きくてガッシリとした三脚が、雲台付きで結構お得な価格で販売されていたので、ブラストワンピースの有馬記念優勝の賞金が入って来る前でしたが、売切れたら後悔すると思い、新年早々お買い物をしていたんです。

 

そして高熱の影響で動くのもやっとという中、購入した三脚は自宅に届きました。購入したのはManfrotto社055プロアルミニウム33Way雲台のキットです。

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD 外箱.JPG

 

でもそんな状況なので箱から出すことも出来ず、ようやく昨日、箱を開けて中を確認しました。

 

 

今メインで使用しているのは、SLIKSPRINT66 deluxeですが、それと比較すると脚の太さが格段に違います。もちろん重さも重たいですが、色使い含めて見た目がかなりオシャレですね。さすがイタリアンデザイン!

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD -1.JPG

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD -2.JPG

 

背景に余計なものが入るので撮るのを止めたのですが、目一杯までエレベーターを上げると183cm、そこにカメラが乗るのでファインダーまで190cm以上はあると思うんです。そうなると踏み台か脚立がないとファインダーを覗くことが出来ない高さになります。そういう三脚が欲しかったんです!こんなゴツイ感じの三段三脚ですが、高さは183cmまで上がるのに加えて、最低高は9cmまで足を大きく広げることも可能なんです。ちなみに縮長が74cm、重さは約3.5kgとなかなかズッシリくる重たさです。でもこの重さゆえ、ちょっとした風でも問題なく撮影できそうですけどね。

 

 

Manfrotto 055  Pro Aluminium3 + 3W HEAD 雲台.JPG

 

雲台はMHXPRO-3Wが既にセッティングされています。ハンドルを伸ばして操作をしてみましたが、握りやすく使いやすかったです。動きも滑らかです。もちろん、水平器も備わっています。

 

 

さて、今度はこちらの三脚を持って、いつどこに撮影に行きましょうかということですが、ほぼ1週間は会社を休んでしまいましたので、仕事の遅れを取り戻すのを最優先でやらなければならないですからね… これから迎える3連休は天気が良さそうなので、もしかしたらそこのどこかで、いつもの快速ニセコライナーを相手に使ってみるかもしれません。初の実戦使用が楽しみです。

 

Manfrotto プロ三脚 055シリーズ アルミ 3段 RC2付3Way雲台キット MK055XPRO3-3W

新品価格
¥35,356から
(2019/1/9 23:45時点)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM