733系B‐3211編成と再会

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

ここ最近の休みといえば、奥さまと愛息と3人で出産祝いのお返しのお届けで、親戚や友人宅を回っております。宅配便でお届けするのは3人で顔を見せに行くことができない遠方の方々のみにとどめて、できる限り愛息の顔を見せつつ、お返しの品はは手渡しで… ということにしています。

 

そんなこともあって、最近は走っている列車を撮影する機会がめっきり減っております。とはいえ、札幌で打ち合わせといった時にはその交通手段はバスではなく、鉄道を利用して鉄分不足を補っています。

 

 

先日、函館本線・朝里駅の近くのお宅に伺った際、少し歩けば撮影ポイントという立地だったので、愛息がミルクを飲んで少し休んでいる間、30分位撮りに行っておいでと奥さまから有難いお言葉が… 早速、気が変わらないうちにと銭函ー朝里間でカメラを構えました。

 

最初にやってきたのは3869M・733系 快速エアポート105号でした。

 

銭函ー朝里 733系快速エアポート_180707.jpg

 

F9.0、1/500秒、ISO400、202mm、露出補正±0、WB 曇天で撮影。もうちょっとクネッと後ろの車両も入れて撮りたかったのですが… ちょっと失敗。

 

 

次は同じ733系が札幌方面から走ってきました。回送の表示になっています。小樽駅で折り返してくるんですね…

 

銭函ー朝里 733系回送列車_180707.jpg

 

F8.0、1/640秒、ISO400、315mm、露出補正±0、WB 曇天で撮影。正面から顔しか写っていないよ… 失敗です (-_-;)  ん?でもこのB-3211という番号はどこかで見たような…

 

 

稀府−黄金 733系3000番台甲種輸送 アップ2_180527.jpg

 

稀府−黄金 733系3000番台甲種輸送 バックショット_180527.jpg

 

5/27に甲種輸送を撮影した時のあの車両でした!偶然の再会です!それにしても今回撮影した733系ですが、微妙にヘッドライトが違うんですね。最新型はLEDを使用しているんでしょうか。見比べてみて下さい!

 

 

さて、果たして次に走る列車を撮りに行けるのはいつになるのだろう… その時がいつ来るのか楽しみで仕方ありません (*'ω'*)

 

小樽駅開駅115周年イベントに行ってきました

  • 2018.07.16 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道

 

こんにちは!

 

昨日は小樽駅で行われていた『小樽駅開駅115周年イベント』へ奥さまと愛息を連れて行ってきました。

 

小樽駅開駅115周年イベント ポスター_180715.JPG

 

小樽駅は1903年(明治36年)に「小樽中央駅」として開駅したのが始まりです。駅名が「小樽駅」になったのは1920年(大正9年)で今から98年前なんですね。そして今年2018年に115周年を迎えました。

 

 

駅に入ると歴史を振り返るパネルが展示されていました。

 

小樽駅開駅115周年イベント 展示1_180715.JPG

 

小樽駅開駅115周年イベント 展示2_180715.JPG

 

 

入場券を購入して改札を通ります。イベントを4番ホームの奥にある「ステーションギャラリー」で行なわれていました。

 

小樽駅開駅115周年イベント 裕次郎ホーム_180715.jpg

 

小樽駅の4番ホームは『裕次郎ホーム』と呼ばれています。小樽駅の駅名標と石原裕次郎さんのパネルを一緒に撮ってみる…

 

 

さて、この日は普段見ることができない「旧駅長室」を見学することができました。

 

小樽駅開駅115周年イベント 駅長室デスク_180715.jpg

 

小樽駅開駅115周年イベント 駅長室小樽駅関連グッズ_180715.jpg

 

小樽駅開駅115周年イベント 駅長室パネル_180715.jpg

 

パンダのぬいぐるみがケースに入れて飾られていたり、SLや石原裕次郎さんのパネルも飾られていました。ちなみにこのパンダのぬいぐるみは、上野駅と姉妹駅として提携した際に記念に贈られたものなんです。平成元年5月に贈られたものなので、かれこれ30年経っているんですね。また、寝台特急 北斗星の車掌をされていたこともある駅長さんとのお話も盛り上がり、大変楽しい時間を過ごすことができました。そして制服と制帽を着用して、みんなで記念写真も撮って頂きました (*'ω'*)

 

 

車内販売限定グッズも販売されていたので、「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗らないと購入できないナノブロックとキハ261系スーパー北斗のチョロQ、稚内珪藻土を使用したコースターを購入しました。コップについた水滴を吸い込んで、時間が経つと自然に乾くという優れものです。

 

小樽駅開駅115周年イベント グッズアップ_180715.JPG

 

小樽駅開駅115周年イベント グッズ_180715.JPG

 

グッズを入れてくれた袋もなかなかカッコイイです。H5系新幹線とスーパー北斗はキハ261系とキハ281系がデザインされています。現在活躍中の車両で占められているんですね。ここにキハ183系とかデザインされていれば胸熱だったのですが…

 

 

小樽の特産品の即売会も行われていたので、試食・試飲をしながらチョイスし、購入しました。

 

小樽駅開駅115周年イベント お土産_180715.JPG

 

小樽ビールのノンアルコールビールは黒ビールが美味しかったようで奥さまが自分用にと買っていました。授乳中につき、大好きなビールや日本酒を飲めるようになるのにはまだちょっと時間がかかります。そして毎日、日本酒で晩酌をする奥さまのお母さまには「にしん小樽漬」を2種類購入。これは日本酒に合います!私の場合、これがあれば白米を茶碗3杯はいけてしまいますね (・ω・)ノ

 

 

小樽駅開駅115周年イベント 記念来駅証明書_180715.JPG

 

イベント参加の記念に『来駅証明書』を頂きました。奥さまと愛息の分も合わせて3枚、初めて3人で参加したイベントなので、大切に取っておこうと思います。どれ位先になるかはわかりませんが、愛息と一緒にナノブロックを作るのが楽しみです!

 

 

札沼線〜浦臼町も廃止容認を表明…

  • 2018.07.13 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道

 

こんにちは!

 

昨朝、朝食を食べながら新聞を見ていましたら…

 

浦臼町長 廃止表明

 

札沼線沿線の4町の内、月形町と新十津川町は廃止容認を表明していますが、新たに浦臼町も廃止を容認したという記事が小さく載っておりました…

 

「万策尽きた」とおっしゃっている浦臼町長のコメントを見て、より一層の悲壮感と言いましょうか、物哀しさと言いましょうか… その気持ちが良く伝わってまいりました。

 

これで札沼線沿線の4町のうち、廃止表明をしていないのは当別町のみ。しかし、これも時間の問題でしょう。

 

8月2日に予定されている4町長が集まる会合の際に、廃止の時期などが議論されるのでしょうか。その話の行方を注目して見ていたいと思います。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM