【風景印】 釧路城山郵便局

  • 2019.03.25 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:風景印

 

こんにちは!

 

いつものように日本郵便のHPで風景印や小型印の情報をチェックしていましたら、釧路市の【釧路城山郵便局】の風景印が3月21日で廃止と出ていましたので、郵頼でお願いをしました。

 

風景印 釧路城山郵便局.JPG

 

モリシアの砦跡、鶴ヶ岱公園、久寿里橋がデザインされています。

 

今回の廃止は取扱業務を『釧路住吉郵便局』に引継ぎをし、【釧路城山郵便局】そのものが廃止されるという事に伴って、風景印も廃止されるという事なんです。HPでは3月21日廃止となっていますが、最終営業日が3月20日なので、この日付が最終日付印となるんです。

 

何故廃止になるのかは定かではありませんが、近くには『釧路住吉郵便局』の他、『釧路富士見郵便局』『釧路鶴ヶ岱郵便局』もあるので選択と集中、合理化の一環なんでしょうかね…

 

 

【風景印】 小樽堺町郵便局

  • 2019.03.05 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:風景印

 

こんにちは!

 

「釧路・根室の簡易軌道」フレーム切手は限られた郵便局でしか発売されていないため、基本的にはそこの郵便局へ行くか、ネットで注文するかしか手に入れる手段はありません。

 

フレーム切手を購入できる最寄りの郵便局となると、小樽市内でいつも多くの観光客で賑わっているメルヘン交差点の直ぐそばにある【小樽堺町郵便局】になります。2月27日は公休日だったので、フレーム切手を買いに行く傍ら、風景印も頂いてきました。ちなみにフレーム切手は最後の1枚だったので、発売から3日で売切れとなってしまいました。

 

小樽境町郵便局風景印.JPG

 

 小樽運河とランプ、史跡・オタルナイ運上屋跡が描かれています。

 

 

これで小樽市内の郵便局で風景印を未だ頂いていないのは小樽郵便局小樽駅前郵便局小樽稲穂郵便局小樽産業会館内郵便局の4局となりました。

 

小樽駅から徒歩でグルッと回って収集できる所なので、残りは一気に集めてしまいたいと思っています (・´з`・)

 

風景印アーカイブ

新品価格
¥4,500から
(2019/3/4 00:10時点)

釧路・根室の簡易軌道 フレーム切手

  • 2019.03.04 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:切手

 

こんにちは!

 

昨日は『鶴居村営軌道』沿線の釧路新富士幌呂鶴居の各郵便局で「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定の小型印の運用が始まった紹介を書きましたが、同じ2月25日に「釧路・根室の簡易軌道」フレーム切手の販売も開始されました。

 

釧路・根室の簡易軌道フレーム切手.JPG

 

「鶴居村営軌道」「浜中町営軌道」「標茶町営軌道」「別海村営軌道」のディーゼル機関車、自動客車(ディーゼルカー)が図案になっています。

 

 

北海道の開拓地は泥炭地や火山灰地が多く、融雪期にはドロドロの状態になってしまうので、それを回避するために敷設されていったのが「簡易軌道」のルーツです。

 

ちなみに「簡易軌道」は鉄道事業法や軌道法による「鉄道・軌道」ではありません。レールと車輪による交通機関という側面では「鉄道・軌道」ですが、管轄が今でいうところの国土交通省ではなく農林水産省だったので、法令的には土地改良法による開拓のための施設という位置付けでした。また、ディーゼルカーを「自走客車」と呼ぶのも簡易軌道特有のものなんです。

 

自分が生まれる前に既に廃止になってしまっているので実車を見たことがなく、鶴居村に行けば静態保存されている車両を見ることが出来るので、時間を作って見に行きたいです (*'ω'*)

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM