『風っこ そうや』の試運転を撮影(音威子府駅編)

  • 2019.07.25 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

一昨日、稚内−音威子府間で運行された『風っこ そうや』の試乗会は、最初に雄信内駅で撮影した後は、列車を追いかけて終点の音威子府駅へと向かいました。音威子府駅へ到着した後は再び稚内駅へ向かって出発しますが、しばらく駅に停まっているのでその間に撮影をしました。

 

風っこ そうや 音威子府駅.jpg

 

びゅうコースター風っこ 2号車.jpg

 

びゅうコースター風っこ 2号車サボ.jpg

 

びゅうコースター風っこ 3号車.jpg

 

 

跨線橋からも撮影しました。

 

風っこ そうや 音威子府駅 跨線橋より.jpg

 

風っこ そうや 音威子府駅 with 駅名標.jpg

 

 

縦構図で緑豊かな山を入れて撮影。

風っこ そうや 音威子府駅縦構図.jpg

 

 

「花の恵み」号についているトレインマークをアップで…

 

風っこ そうや 音威子府駅 トレインマーク.jpg

 

向日葵があるだけで夏を感じますね。

 

『風っこ そうや』のは7/27〜8/12の土日祝日(7日間)が稚内−音威子府間で、8/17〜9/8の土日(8日間)が旭川−音威子府間で運行されます。次は旭川−音威子府間を走る列車を撮りに行きたいなぁと考えています。旭川近辺であれば富良野線のノロッコ号も撮りにいけるかも… ( *´艸`)

 

 

【オマケその1】

 

音威子府駅では『常盤軒』で音威子府蕎麦を食べることも目的の1つだったのですが、残念ながら当日は臨時休業… 道の駅の食堂も定休日だったのでどうしたものかと途方に暮れていたら、風景印を頂きに立ち寄った音威子府郵便局の方に「天塩川温泉」の食堂でも食べることができますよとの事だったので行って来ました。

 

天塩川温泉 音威子府蕎麦 190723.JPG

 

蕎麦そのものを味わいたかったので「ざるそば」をオーダー。半分以上はつゆにつけずに蕎麦だけで頂きました。イトウ釣りで猿払に行った帰り道とかで良く食べていましたが、最近は釣りはご無沙汰状態なので本当に久しぶりに黒くて香ばしい音威子府蕎麦を堪能できました!

 

 

【オマケその2】

 

今回の遠征では美深駅→名寄駅→士別駅→剣淵駅→塩狩駅(和寒)のご当地入場券を購入してきました。そこで頂いた『風っこ そうや』号のうちわです。なかなかリアルです。

 

風っこ そうや うちわ.JPG

 

 

【オマケその3】

 

今回の遠征は単独行だったのでノート e-POWERで行って来ました。走行距離は708.7km、燃費は26.5km/Lでした。蒸し暑かったので日中はエアコンを点けて走行していたので、それがなければ27km/L以上いっていたかもしれませんね。素晴らしい燃費に感謝です。

 

風っこ そうや 撮影遠征時走行距離&燃費.JPG

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM