出資馬の近況 2019.7.28

  • 2019.07.28 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

今日はコバルトウィングのデビュー戦の応援で札幌競馬場に来ています。この後、小倉競馬場でベッロコルサがデビュー戦を迎えます。愛馬のデビューが北と南で重なるなんて奇遇だなぁと… 頑張って勝利を掴み取って欲しいです!

 

※今週は募集馬見学ツアーの関係で一部の馬の更新のみです。

 

 

【5歳馬】

グラドゥアーレ【1.5.1.8】:ノーザンファーム天栄で調整中

 

【4歳馬】

ハウナニ【2.0.1.4】:ノーザンファーム天栄で調整中

ブラストワンピース【5.0.0.4】:7/25に函館競馬場へ入厩、8/18の札幌11R 札幌記念(G供房2,000mに川田騎手で出走予定

キューグレーダー【2.2.0.1】:ノーザンファーム早来で療養中

 

【3歳馬】

スイートウィスパー【0.0.0.2】:美浦トレセンで軽めの調整

アーティファクト【0.0.1.1】:7/25に競走馬登録抹消

 

【2歳馬】

コバルトウィング:本日の札幌6R メイクデビュー ダート1,700mに三浦騎手で出走予定 

ベッロコルサ:本日の小倉5R メイクデビュー 芝1,200mに北村友騎手で出走予定

ブリリアントコール:ノーザンファーム空港で育成中

 

 

ブラストワンピースは7/25に函館競馬場へ入厩しました。大竹先生は「25日の検疫で函館競馬場へ帰厩させていただきました。よく馬体を確認させていただき、問題なければ明日から予定している札幌記念に向けて調整を進めていきたいと思います。なお、次に予定している本番の凱旋門賞で騎乗してもらうことも見据えて、札幌記念の鞍上をオーナーサイドと検討した結果、リーディングトップの川田将雅騎手に依頼しています。」とおっしゃっています。鞍上がリーディングジョッキーになるとは思ってもみませんでした!凱旋門賞も見据えてとありますが、そうなるとキセキの鞍上は向こうの騎手になるのかな?まずは札幌記念まで順調に調整が進むことを願っています。

 

スイートウィスパーは美浦トレセンで軽めの調整を行なっています。萩原先生は「レース後は念のためレントゲン検査を行ったところ、骨に異常は見当たりませんでした。骨折経験のある左前膝に腫れや熱感は見られないので、今日から軽めに跨っていますが、レースによる疲れからか左前を少し気にする素振りは見せています。今のところ、ケアしながらこのまま在厩で進めていきたいと思いますが、今後も慎重に接していきます。」とおっしゃっています。まずは引退とはならずに良かったです。何とか未勝利脱出に向けて頑張って欲しいです。

 

アーティファクトは7/25に競走馬登録が抹消されました。残念ながらこれで引退となってしまいました。3歳馬の中では唯一馬券に絡み、次走はダートの短距離で勝ち負けできると思っていただけに残念でなりません。命が繋がって次の馬生は乗馬になるみたいですが、良い馬生となるよう願っています。

 

コバルトウイングは本日の札幌6R ダート1,700mに出走します。競馬ブックWebの萩原先生のコメントは「ダート戦を目標に調整、大型馬だけに叩かれた方がベターだろうが、今週の動きが良かったから期待は持っている。」とのこと。地元で愛馬の勝利を目の前に出来ればこんなに嬉しいことはありません。

 

ベッロコルサは本日の小倉5R 芝1,200mに出走します。競馬ブックWebの角田先生のコメントは「癖もなく、動きは水準ぐらい。パワーがある方ではないし、開幕週の馬場は良さそう。」とのこと。2番枠からの発走なので上手くスタートを決めて包まれないようにだけ気をつけて… こちらも勝ちを期待しています!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM