【調教チェック】 ベッロコルサ 19.8.18 小倉1R 2歳未勝利戦出走

  • 2019.08.16 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

日曜日の小倉1R ダート1,000mに出走するベッロコルサ。デビュー戦の芝からダートに舞台を替えて未勝利脱出を狙います。それでは今週の調教をチェックしてまいりましょう。

 

8/14に栗東坂路良馬場で4F55.2-3F40.3-2F26.7-1F13.6を一杯に追って記録。3歳未勝利馬(末強め)相手の併せ馬で0.4秒遅れています。再度の小倉への輸送が控えているとはいえ、ちょっと時計面は物足りないし、併せ馬でも遅れているしで強調材料が見いだせないですね… 競馬ブックWebの短評も → 評価ではあるものの、「1ハロンの伸び案外」となっています。

 

角田先生は「14日に坂路で追い切りました。先週しっかり負荷を掛けておいたので、今週は少し気合いをつける程度に抑えました。後半の時間帯だったこともあって、ラスト1ハロンは時計が掛かってしまいましたが、バッタリ止まったわけではなく、重い馬場に脚を取られたものなので心配していません。ゲート練習ではまずまず出ていたので、前走はもう少し行き脚が付くと思っていましたが、スッと加速出来なかったことを考えるとジョッキーが言っていたようにダートの方が良いのかもしれません。先週あたりは少し暑さが堪えているように感じましたが、徐々に持ち直して今では元気いっぱいです。上積みが期待出来るだけに、ダート替わりが良い結果に結び付いてほしいですね。」とおっしゃっています。先生のコメントを見る限りは時計が掛かっていても心配ないような感じですが、これが馬ナリのタイムではなく一杯に追ってのものだとなるとやっぱり心配なんですよね…

 

他の出走馬で調教が良いなと思ったのは、栗東坂路で格上馬相手に追走先着しタイムもマズマズなグッドステージ、同じく栗東坂路で11日、14日と好タイムを叩き出しているファルークですね。

 

一度使っての上積みとダート替わりが上手くハマって、未勝利脱出が叶うよう願っています!頑張れ!ベッロコルサ

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM