いつもの水田は稲刈りが終わっていました

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

9月30日は中2日で愛息といつもの仁木−余市間の撮影ポイントへ行って来ました。前回、9月27日に来た時は未だ黄金色の絨毯でしたが、コンバインがスタンバイしていたので次た時は稲刈りは終わっているかも… と思って来てみたら案の定稲刈りは終了していました。

 

キハ201 963D 仁木−余市_190930.jpg

 

F6.3、1/800秒、ISO400、60mm、露出補正±0、WB AWB、カスタムイメージは「風景」で撮影。土が掘れているのが痛々しいですが、稲が刈られた後のラインがまたキレイだなぁと思います。

 

 

そして中1日おいた10月2日にも行って来ました。

 

キハ201 963D 仁木−余市_191002.jpg

 

F7.1、1/800秒、ISO400、90mm、露出補正±0、WB AWB、カスタムイメージは「風景」で撮影。朝日を横から浴びながら走り抜けていく963D・キハ201。車両側面が少し多めに写るように違う角度から撮影してみました。

 

 

さて、稲刈りが終わってしまったので、ここでは次は雪原を走る列車を撮ることになるのかな… 雪が降るまでの間、何か違った姿を見せてくれることを期待しているので、この畑がどんな感じで変異していくのか注目して見続けていこうと思っています。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM