函館本線山線 蘭島−塩谷間の紅葉と気動車と

  • 2019.11.05 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

一昨日の夕方、いつも行く余市−仁木間の撮影ポイントでは雲に邪魔されてギラリ狙いに失敗… その後は気を取り直して蘭島−塩谷間の撮影ポイントへ移動して撮影をしました。

 

ここの撮影ポイントは小樽市と仁木町を結ぶ通称・「フルーツ街道」と呼ばれる広域農道と函館本線山線がクロスするところで、近くに駐車帯もあるので安心して車を停めることができます。

 

まずは1948Dをバックショットで撮影です。

 

キハ150 1948D 塩谷−蘭島 191103.jpg

 

F8.0、1/640秒、ISO3200、132mm、露出補正±0、WB 曇天、カスタムイメージは「風景」で撮影。然別行の1948Dはキハ150の単行でした。単行だとより一層ローカル色が強まる気がします。紅葉の方は奥の山はまだ黄色が広がりそうですが、その時は手前の赤い葉は散っているかもしれませんね…

 

 

次にやって来るのは蘭島駅で先ほどの1948Dと交換する1945Dです。

 

キハ150+40 1945D 蘭島−塩谷 191103.jpg

 

F5.6、1/800秒、ISO3200、132mm、露出補正±0、WB 曇天、カスタムイメージは「風景」で撮影。こちらはキハ150+キハ40の2両編成。できればキハ40が先頭だったら最高だったんですけどね… それでも来年の紅葉時期はキハ150もキハ40もH100に置き換わっている予定なので、今のうちに撮れるだけ撮っておきたいです。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM