函館本線山線 逆光の中で撮った鉄橋を渡る気動車

  • 2019.11.24 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

好天に恵まれた昨日も、未だに片付かない仕事の山を減らすべく休日出勤でした。そんな訳で前回同様、函館本線山線の然別周辺で列車を撮影してから出社することにしました。

 

今回選んだ撮影ポイントは、前回も行った仁木−然別間にある余市川を渡る鉄橋です。前回は川の上流側から撮影をしましたが、今回は下流側から撮影してみました。

 

キハ150 1934D 仁木−然別 191123.jpg

 

F7.1、1/800秒、ISO400、36mm、露出補正±0、WB 曇天、カスタムイメージは「風景」で撮影。前回は列車の側面に陽が当たってギラリになる感じでしたから、今回はその反対側から撮ることになるので思いっきり逆光です。やって来たのは1934D・キハ150の2両編成でした。

 

河原で列車が来るのを待っている間、余市川の流れを見ていたのですが、鱒達が釣れそうな良い感じの雰囲気でした。次回はルアーロッドを持参して、列車が来るまでの時間はロッドを振って鱒達を狙う… なんてことをしてみたいなぁと思っています。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM