出資馬の近況 2020.1.26

  • 2020.01.26 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

期待していたコバルトウィングは5着、グラドゥアーレは16着の最下位とガックリと肩を落とした昨日でしたが、今日はいよいよブラストワンピースの復帰戦という事で期待と不安が入り混じった気持ちで過ごしています。久し振りに札幌競馬場に行って応援してきます!

 

 

【6歳馬】

グラドゥアーレ【1.5.1.11】:昨日の小倉7R 1勝クラス条件戦  芝1,200mに出走し16着

 

【5歳馬】

ハウナニ【2.0.1.4】:ノーザンファーム天栄で調整中

ブラストワンピース【6.0.0.5】:本日の中山11R AJCC(G供房2,200mに川田騎手で出走予定

 

【3歳馬】

コバルトウィング【1.0.1.2】:昨日の中山9R 呉竹賞 ダート1,800mに出走し5着

ベッロコルサ【0.0.1.4】:1/24に栗東CWで時計、2月1、2日の小倉ダート1,700mの番組を予定

ブリリアントコール:ノーザンファームしがらきで調整中

 

【2歳馬】

クールキャット(メジロトンキニーズの18):ノーザンファーム空港で育成中

シャイニーレーン(メモリーレーンの18):ノーザンファーム空港で育成中

 

 

グラドゥアーレは昨日の小倉7R 1勝クラス条件戦 芝1,200mに出走し最下位の16着でした。ハイペースを3〜4番手で追走するも4コーナーでは手応えが怪しくなるといったレースっぷり… 何だか気持ちが切れてしまっている感じがしますね。これは立て直すのに時間が掛かりそうですし、もしかしたらこの一戦で競走馬登録抹消という事にもなりかねないなと思いました。ここ数戦は先行して馬群に沈むレースになってしまってるので、以前のように脚を溜めて末脚に賭けるレースをしてみたらどうなのかなと思います。いずれにしても週明けの更新が気になります。

 

ハウナニは週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「坂路入り後も左トモに異常は見られなかったため、今週から登坂回数を週3回に増やし、ペースもハロン14秒まで上げています。今のところ歩様に問題はありませんが、動きを見るとさすがにまだまだ乗り込んでいく必要がありますし、じっくりと進めてきたいと思います。馬体重は498圓任后」とコメントされています。登坂回数とペースが上がっても馬体重が1kg減なので体調は良さそうです。このまま頓挫なく順調に進んでいって欲しいです。

 

ブラストワンピースは本日の中山11R AJCC(G供房2,200mに川田騎手で出走します。調教は悪くありませんし、距離短縮に斤量減と好材料ばかりなので楽しみな一戦ではあります。ただ、天気があまり良くない予報なので馬場が渋った時に凱旋門賞の時のあの忌まわしい記憶が蘇らなければ良いなと思っています。メンタル面がどこまで回復しているのか暖かくレースを見守りたいと思います。

 

コバルトウイングは昨日の中山9R 呉竹賞 ダート1,800mに出走して5着でした。どうしてもポジションが後ろからになってしまうんですね… 今回はそれほどペースが速いわけではないのに後ろからですから、もうちょっと距離があった方が良いタイプなのかもしれません。デビュー戦で後塵を拝したセランにまたしても敗れてしまったのと、未勝利勝ちの時に5馬身ちぎったピオノノにも敗れてしまったのはちょっとショック… しっかり立て直してまたレースに戻ってきて欲しいと思います。

 

ベッロコルサは1/24に栗東CW不良馬場で6F84.4-5F68.1-4F52.4-3F38.2-1F12.2を馬場の7分どころを回って一杯に追って記録しています。角田先生は「調教を開始した後も特に気になるところはありませんし、来週のレースに向けて進めています。中2週で臨むので、追い切りは馬場状態を見たうえで週末に行う方向で考えています。今週の想定を見る限り、中2週空ければ入りそうですから、あとは相手関係など見てチャンスのある方に投票したいと考えています。」とおっしゃっています。今回の調教はなかなか良いですね。全体時計はそれほど速くもないですが終いがキレていますね。しかも不良馬場なのに。次週のレースが少し楽しみになって来ました。

 

ブリリアントコールはトレッドミル、坂路コースでハロン14〜15秒を行なっています。厩舎長さんは「負荷を掛けた後もこの馬なりに飼い葉を食べていることもあって、馬体重は維持できていますし、疲れを見せることもありません。しっかりするのはもう少し先だと思いますが、この馬なりに成長しているのは確かですから、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は448kgです。」とコメントされています。未だ帰厩の声が掛かって来ませんかね… ここははやる心を抑えてジッと我慢です。

 

明け2歳馬も名前が決まりました。牝馬らしい可愛い名前です。頓挫なくデビューを迎えれますようにと願うばかりです。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM