【小倉7R 1勝クラス条件戦結果:16着】 グラドゥアーレ

  • 2020.01.29 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

はるばる小倉競馬場まで遠征して2勝目を狙ったグラドアーレでしたが、結果は最下位の16着でした… それではパドックから確認してまいりましょう。

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 パドック.PNG

 

前走は+12kgで486kgでしたが、そこから増減ナシという事ですからちょっとまだ太目なのかも… ちょっとトボトボ歩いている感じに見えなくもないか… 札幌で見た時のイレ込み具合からは程遠い気合乗りです。

 

 

そしてスタートです!

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 スタート.PNG

 

好スタートを決めました! ここからそのまま前に行くのか控えるのか…

 

 

外目を走り前から5番手あたりで追走します。

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 向こう正面.PNG

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 3コーナー.PNG

 

 

最終コーナーの手前ではちょっと手応えが怪しい感じに…

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 4コーナー手前.PNG

 

 

直線入口ではもう馬券圏内はないどころか掲示板も無いなという手応えでした。

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 直線入口.PNG

 

 

残り200m、あとはズルズルと下がる一方で入線は勝馬から1.8秒離された最下位16着でした。

 

200125 グラドアーレ 4歳1勝クラス条件戦 残り200m.PNG

 

レース後の柴山騎手のコメントは「好スタートから急かすことなく追走していいポジションで走れていたのですが、3コーナーあたりで早々と手応えが無くなってしまい追ってからも反応してくれませんでした。体が太いという感じはしませんでしたし、馬場を気にして走りづらかったのかもしれません。」とおっしゃっています。

 

また、小西先生は「歩様が硬いタイプですし、少し湿ってクッションの利いた馬場は良いと思っていたのですが、3コーナーあたりでノメったのを気にして、自分から走るのを止めてしまったような感じでしたね。札幌の時も下を気にするようなところがありましたし、普通に走ればあそこまで負けるような馬ではないはずですから、今回は嫌気が差してしまったのが大きかったと思います。この後はレース後の状態に問題がなければ、小倉に在厩させて進めていきたいと考えています。」とおっしゃっています。

 

どうやら続戦の方向ですが、もう馬自身の走りたい気持ちが切れてしまっているような気がしてなりません… 最近では先に行って脚を伸ばせないレースが続いているので、芝戦であれば以前のように末を活かすレースを見てみたいなぁと思ってます。逆にダート短距離であれば先に行った方が有利なことが多いので今のままで良いと思いますが… いずれにしても次走でどのレースを選択し、その結果がどうなるのか見守りたいと思います。

 

最後に、今回無事にレースへ送り出してくれた小西先生と厩舎スタッフの皆さま、柴山騎手、関係者の皆さまには感謝申し上げます。グラドゥアーレ、お疲れさまでした!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM