【調教チェック】 ベッロコルサ 20.2.2 小倉1R 3歳未勝利戦出走

  • 2020.02.01 Saturday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

明日の小倉1R ダート1,700mに出走予定のベッロコルサ。前走ダート1,400m戦から300mの距離延長で前進を目論みます。それでは今週の調教をチェックしてまいりましょう。

 

1/29に栗東CW重馬場で6F83.0-5F67.3-4F52.5-3F39.2-1F12.6を馬場の9分どころを回り一杯に追って記録、3歳1勝クラス(末強め)相手の併せ馬で0.5秒先行し0.4秒遅れています。時計は外目を回ってマズマズといったところですが、相変わらず併せ馬での先着ができないですね… 今回も調教からは勝てるイメージは全く湧いてきません。競馬ブックWebの短評は → 評価で「鋭さひと息」となっています。

 

角田先生は「29日にCWコースで追い切りました。道中の感じは良く、いい手応えで最後の直線に差し掛かったのですが、いざ追い出しに掛かると、そこまで伸び切れないですね。でも、最後までジリジリ伸びていましたから、長く良い脚を活かせるような競馬が理想です。D1,400mだと芝スタートで行き脚が付かなかったので、今回は1,700mに距離を延ばすことにしましたが、余計な脚を使うこともなくスッと良いポジションに取り付けられるでしょう。後は馬込みに入ると気難しいところを見せて止めてしまうところがあるので、出来れば揉まれずスムーズな競馬が理想です。前走は案外でしたが、それまでは大きく負けていませんから、距離延長がプラスになってくれるといいですね。」とおっしゃっています。前走は芝スタートとはいえ全くついていけてなかったですからね… ダートスタートの300m延長でどうなるか見ものです。

 

他の出走馬で調教が良いなと思ったのは人気どころですが栗東坂路での調教が良かったジェットマックスですね。

 

1,200m戦より1,400m戦の方が勝馬とのタイム差がついてしまっただけに、今回の距離延長でも致命的なタイム差にはならないかと心配なところではありますが、勝てないまでも次走に向けて光の見えるレースを期待したてレースを見守ろうと思います。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM