【調教チェック】 ベッロコルサ 20.2.15 小倉2R 3歳未勝利戦出走

  • 2020.02.14 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

前々走1,400mから300mの距離延長で臨んだ前走、距離が延びたおかげでペースが落ち着き、今までとは打って変わってハナを奪って逃げるというレースで見せ場を作ったベッロコルサ。優先出走権を活かして中1週で明日の同条件のダート1,700m戦に出走します。それでは今週の最終追い切りを見てまいりましょう。

 

2/12に栗東坂路良馬場で4F54.9-3F40.3-2F27.0-1F13.6を末強めで記録しています。小柄な牡馬ですし、中1週で再度の小倉へ輸送ということもあってか軽めの調教になっていますね。可もなく不可もなくといったところでしょうか。競馬ブックWebの評価は「あまり変わり身無」で→となっています。

 

角田先生は「12日に坂路で追い切りました。中1週なので単走でサッと時計を出しましたが、この馬なりにまずまず動いていましたし、状態は良いですよ。大きな上積みはないですが、距離を延ばした前走は良いところを見せてくれましたから、今回もスピードを活かして、粘り込む競馬をしてもらおうと思います。揉まれるとブレーキを掛けてスピードが鈍ってしまうので、スムーズな競馬が出来るかどうかがカギになりますね。同型馬の動向が気になりますが、今回もブリンカーを着けてこの馬の競馬に徹したいと思います。」とおっしゃっています。内側の枠だけに好発から先手を取ってレースを進めることができれば頭数も手頃ですし前走以上の前進が見られるのではないかと期待しています。逆に出遅れて包まれてしまうことがあればピンチかもしれません。

 

他の出走馬で好調教だなと思うのは、栗東坂路で全体時計も終いも好タイムを出してきたテイルウォークですね。

 

前走は1kg減の西村騎手でしたが、今回は2kg減の団野騎手に乗り替わります。軽量馬だけにこの1kgは大きく効いてくると期待して応援しようと思います!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM