宝塚記念 ブラストワンピースは16着

  • 2020.06.29 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

昨日の阪神11R 宝塚記念(G機房2,200mに出走したブラストワンピース。結果は残念ながら勝馬から4.5秒も離された16着でした。

 

レースの1時間くらい前に降った強い雨は良馬場を稍重馬場へと変え、これはブラストワンピース向けの力の要る馬場になったなと思って期待していたのですが、凱旋門賞と同じような感じの負け方で正直ショックでした。

 

敗因は何だろうと思っていろいろと考えてみましたが…

 

・ボコボコの力の要る、時計のかかる良馬場からライトな感じの稍重馬場なら好走できる。

・あまり雨が降って相当力の要る馬場になるとしんどい。

・馬体重が少し増えて出てくると思いきや前走と同じだったので、短期間の急激なシェイプアップだと力を発揮できない。(いわゆる急仕上げ)

・斤量が57kgまででないと好走できない。大きな馬体とは裏腹にカンカン泣きする。(58、59、59.5kgで大負け)

 

等々… (*´Д`)

 

それにしてもここ2戦、大阪杯、宝塚記念と直線で失速しているのが気になります。負ける時は追い込んで届かずといった内容だったのが、目黒記念以降は負ける時はズルズル後退していくことが多くなってしまっているので…

 

次戦は今走のダメージもあるでしょうから札幌記念で連覇をというのは時間的に間に合わないかもしれませんし、そうなると高速馬場でも2戦2勝の中山でオールカマーとかになるのでしょうかね??

 

恐らく今走のダメージは精神的にも影響を及ぼしていると思うので、天栄でしっかりリフレッシュしてダメージを抜いて欲しいところです。

 

最後に無事にレースに送り出して下さった大竹先生はじめ厩舎スタッフの皆さま、川田騎手、天栄を含めた関係者の皆さまには感謝申し上げます。そしてブラストワンピース、お疲れさまでした!ゆっくり休んで次走は見事な復活走となるよう期待して待っています!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM