ベッロコルサは13着 未勝利脱出は難しいか…

  • 2020.07.20 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

昨日の阪神4R 3歳未勝利戦 ダート1,200mに出走したベッロコルサでしたが、勝馬から3.1秒差の13着と大きく敗退しました。

 

2月の前走から5ヶ月間間隔を開けての出走も、馬体重は前走と変わらず414kg… 馬体の成長が見られない感じですね…

 

調教も併せ馬で先着できない状況ですし、馬体の成長もないとなったら勝ちはとてもですがイメージできません。それでもあっと驚く激走を期待して応援しましたが最終コーナーを最後方で回るレースをしていては勝つことは難しいですね。

 

1,700mではバテてしまうし、1,200mであれば追走するのが精一杯、ベスト着順はデビュー戦の芝の3着ですから、これはさすがにポジティブ思考の自分の中でも未勝利脱出は無理かなと諦めモードに突入した感じです。

 

次走はどの条件のレースを使ってくるか… 地方のレースで勝ちを掴みに行って仮に勝てても、上のクラスでは早速頭打ちになりそうですし、障害レースに活路を… といった感じでもないですしどうなりますことやら… (*´Д`)

 

最後に無事にレースに送り出して下さった角田先生はじめ厩舎スタッフの皆さま、斎藤騎手、しがらきを含めた関係者の皆さまには感謝申し上げます。そしてベッロコルサもお疲れさまでした! 次走は時間的にラストランの可能性も無きにしも非ずなので、何とか頑張って欲しいです。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM