家のリフォーム 【ビルトインコンロ&ガス設備】

  • 2016.10.21 Friday
  • 12:11

 

こんにちは!

 

今回のリフォームは外壁や屋根を中心とした外回りがメインですが、ガスコンロと換気扇もセットで入替をしました。これらも同じく11年使用しており、今はいいものが色々出ていますので、最新のものにチェンジしようとなったワケです。

 

元々のコンロは一般的に使用されている60僂離咼襯肇ぅ鵐織ぅ廖▲譽鵐献奸璽匹皀侫ルタータイプのもので、それぞれ掃除が大変でした。特にレンジフードのフィルターは不織布カバーをつけていたわけではなく、ダイレクトにつく油汚れを落とすのが結構大変な作業でした…

 

 

今回は思い切って一番グレードの高いものをチョイスしました。

 

デリシア.JPG

 

RinnaiDELICIA(カラー:アローズホワイト)です。そしてレンジフードも同じRinnaiOGRシリーズにしました。

 

コンロとレンジフードが連動していますから、点火するとファンが自動で回るのも今までにはない機能です!

 

また、今回取り付けたレンジフードはオイルスマッシャーと言って、高速回転するディスクによって煙に含まれる大半の油をキャッチし、ディスクの油は遠心力で分離されオイルガードに回収されるという画期的な機能がついております。

 

基本的にはレンジフード内部もファンも掃除の必要はなく、オイルガードとディスクの掃除は3ヵ月に1回程度でOKだそうです!『汚さない』という発想の元、開発されたレンジフードなんですって。

 

 

デリシアアップ.JPG

 

そしてコンロですが、今回は75冑のものにしました。以前のものよりもゴトクの間が広くなっています。それよりも最大の変更点といえば『ガラストップ』になったことです!

 

同僚達からは汚れてもサッと拭けるので手入れがとても楽だし、手軽にキレイにできるから、いつもピカピカのままだよ〜と言われましたが、いざ、自分の家に来てみるとホントにその通りでした!

 

ゴトクもスッと取れるし、楽に手入れできるから汚れたまま放置せずにサッと拭きとってキレイにしてお終いといった感じの毎日です。以前のコンロとはキレイにするためのパワーが格段に少なくて済みます!

 

セットで交換してホントに良かったなぁ〜と奥さまも喜んでおります!ぜひこれで美味しいお料理をお願い申し上げます…

 

 

さて、外壁のリフォームをおこなっている間は、外のプロパンガスは外され、中に小さなプロパンガスを置いて接続していました。外壁リフォームが完了し、足場が外されたところで、元の場所にプロパンガスを設置する作業が行われました。

 

1BOXカーに積んできた機械で現場合わせで配管を切ったり曲げたり…さすがプロの手作業! 目を奪われる程、テキパキと作業が進みます。

 

そして元々はグレーだったカバーも外壁と同じに塗って下さいました!

 

ボンベカバー.JPG

 

黒い壁にしっかりと馴染みます。感激です!

 

さらに、配管までも黒に塗ってくださいました!!これでより一層、外壁と一体感が増しました!!

 

黒塗配管.JPG

 

もっとすごいのは、実はカバーの中の見えない配管までも黒に塗ってあるんですよ! そんなところにも手を抜かない、プロの手仕事に心から感謝感激です!!

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM