釧路を走る国内唯一の炭砿鉄道 フレーム切手

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:切手

 

こんにちは!

 

1月27日に釧網本線・標茶駅の入り口に出店していた郵便局の臨時販売所で「SL冬の湿原号 2018」フレーム切手を購入したのは以前にも綴った通りなんですが、実はもう1種類、別の鉄道系フレーム切手を購入したんです!

 

釧路を走る国内唯一の炭砿鉄道フレーム切手.JPG

 

「釧路を走る国内唯一の炭砿鉄道」フレーム切手です! 昨年の8月21日に1,500シート限定で販売されていたのですが、まだ在庫があったようで臨時販売所で購入することができました。

 

太平洋石炭販売輸送臨港線を走る今昔のディーゼル機関車などがデザインされています。それにしてもよくぞ日本で唯一、石炭を運ぶための貨物専用鉄道を切手にしてくれました!

 

この鉄路は釧路市内にある春採駅ー知人駅を結ぶ全長4kmの路線で、その昔、1963年(昭和38年)までは旅客営業もしていました。釧路に行くとしても結構遠いなぁと感じる距離なので、そんなに簡単に行きたいですとは言えないのですが、何らかの機会を見つけて、そしてそれに写真撮影を絡ませていく一石二鳥のようなスケジュールで、何とか写真に収めたいなぁと考えています。

 

 

ところで、昨年、新規に風景印の取扱いを始めた【釧路武佐郵便局】は、まさにこの臨港線の車両がメインデザインになっています!

 

釧路武佐郵便局風景印.JPG

 

 

購入特典は釧路市動物園の人気者、ホッキョクグマのミルク(雌)のポストカードにしました。

 

釧路を走る国内唯一の炭砿鉄道フレーム切手購入特典.JPG

 

いやぁ… 可愛すぎる… 仕草も表情も愛らしいです。まだ見たことがないので、ミルクを見ることを理由にして、道東方面へ遠征するってのもアリなのかなと考えてしました。(*´ω`*)

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM