【Prius C】 カタカタ振動の原因が判明

  • 2018.03.12 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:ハイブリッド車

 

こんにちは!

 

先週頭から気になり始めた走行中のカタカタ音… 土曜日にいつものディーラーさんに持っていってチェックして頂きました。

 

自宅からディーラーまでの道のりでも相変わらず「カタカタカタカタ…」と振動しています。先日の後輪ロックの時のように、いざディーラーさんに着いてみるとその症状が現れないということはなさそうです。

 

まずはメカニックさんを助手席に乗せて、そのカタカタ振動を感じ取って頂きました。

 

道路に出てゆっくりと走り出すと… 「カタカタカタカタ…」と振動し始めました…

 

 

私:カタカタ振動感じますか?

 

メカニックさん:感じますね… 気持ち悪いですね…

 

私:スピードに比例するのでちょっとスピード出してみますね。

 

メカニックさん:あぁ、カタカタが早くなりますね…

 

私:でも、ハンドルには振動がそれほど伝わってこないのでタイヤが外れたりとか大きなことにはならなさそうな感じがするんですが… でも気持ち悪いですよね〜

 

メカニックさん:工場でリフトして見てみましょう!

 

 

…ということで、リフトアップしてチェックをして頂くこと約10分、中でコーヒーを飲む間もなく原因が判明しました。

 

原因は両後輪のタイヤ(スタッドレスタイヤ)の一部箇所が、周りのゴムよりも凹んでいるところがあり、また、ゴムの向きも他とは逆方向の向きになっていることがわかりました。写真を撮るのを忘れてしまったのが痛恨ですが、実際に触ったてみるとハッキリと判る位の凹みでした。

 

恐らくこれは後輪がロックして車が動かなくなった時に、ウインチを用いてズルズル引きずりながら搬送車に乗せた時にできたものではないかとおっしゃっていました。というよりこの時にできたということで間違いないと思います。こればっかりは搬送車に載せないわけにはいかなかったので仕方がありません… (*´Д`)

 

ナットが緩んでいたり、ベアリングの劣化によるものではなかったので、カタカタ振動さえ気にしなければそのまま乗ってても問題ないですよとのことだったので、今からスタッドレスタイヤを買うのももったいないので、そのまま我慢して乗ることにします…

 

それよりも、今は後輪になっていますが、ローテーションして前輪に持ってくれば、タイヤの減りは速くなるでしょうから凸凹は無くなってフラットになればカタカタと振動しなくなるのでしょうか… でも、前輪に持ってくると駆動輪だけにハンドルにカタカタ振動がダイレクトに伝わってくるような気もしています。

 

ひとまず、今履いているスタッドレスタイヤは夏もそのまま履いて履き潰すので、速めのタイミングでローテーションをしてみたいと思います。!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM