キハ183-0系 記念入場券購入の旅 その6

  • 2018.06.21 Thursday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道

 

こんにちは!

 

ゴールデンウィーク初日の4月28日、臨時特急として運行されたキハ183系 北斗88号を室蘭本線・洞爺−豊浦間で撮影してきました。

 

洞爺ー豊浦 8024D 北斗88号_180428 (1).jpg

 

3月17日のダイヤ改正でそれまで札幌−函館間を3往復していた特急 北斗は全てスーパー化され、キハ183系による定期運行は終了していましたが、ゴールデンウィーク期間に臨時特急として再びその姿を見ることができました。

 

 

そして撮影を終えて自宅へ帰る途中、函館本線山線の倶知安駅に立ち寄ってキハ183-0系記念入場券を購入しました。

 

倶知安駅のデザインは札幌−函館間を結ぶ『特急 ニセコ』です。

 

キハ183-0系記念入場券 倶知安駅表.JPG

 

キハ183-0系記念入場券 倶知安駅裏.JPG

 

昨秋にキハ183-0系で運行されていたのは、札幌−函館間を小樽・倶知安・ニセコといった山線を経由しての運行でした。また、新函館北斗駅では北海道新幹線に接続する特急としての運行でもありました。また、ヘッドマークは急行時代のものを使用していました。

 

 

昨秋の運行時は停車時間が長かった余市駅でゆっくり撮影を楽しみました。

 

余市駅 特急ニセコ 入線.JPG

 

奥さまは跨線橋から余市駅に入線するところをiPhone SEで撮影。

 

 

余市駅 特急ニセコ.JPG

 

私は到着する反対側のホームで待ち受けて撮影しました。まだこの時は愛機・K-3兇鮃愼する前で、最近は動画撮影用に使っているCOOLPIX AW130での撮影でした。

 

 

余市駅 特急ニセコ&ソーラン武士.JPG

 

余市町のご当地キャラクター・ソーラン武士も列車の前でポーズを取ってくれました。

 

まだこの頃は鉄道熱が燃え上がる前だったので、駅撮りばかりでした。この後のニセコエクスプレスのラストランから本格的に昔の情熱を取り戻し(?)、デジタル一眼も購入してあちらこちらに遠征に行くようになりました。そういう意味では自分の中で特急ニセコ号は、昔を思い出させてくれた感謝すべき特急なんです(*´ω`*)

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM