【Prius C】 2018年4〜6月の実走燃費

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:ハイブリッド車

 

こんにちは!

 

Prius Cのこの4〜6月は前の1〜3月のように車が動かなくなったりということもなく、割と平和な3ヶ月間でした。とはいうものの、レッカーで引っ張った際にスタッドレスタイヤのゴムが反り返ってしまったところがあって、それでカタカタ音を響かせながら走行しているので快適性は阻害されています。それでも春を迎えて温かくなってきたので、燃費は伸び始めてきました。それでは4〜6月の実走燃費を見てまいりましょう。

 

Prius C 燃費1804-1806.png

 

4/6  709km  29.81L:23.78km/l

4/17  681km  30.44L:22.37km/l

5/1  767km  31.26L:24.53km/l

5/25  878km  36.30L:24.18km/l

6/11  742km  30.26L:24.52km/l

6/27  715km  29.32L:24.38km/l

 

期間燃費 4,492km  187.39L:23.97km/l

 

5月からの4回の給油時の燃費計測ではほぼ横ばいです。鉄道写真の遠征は豊浦町に行ったり、伊達市に行ったりしましたが、その回数は以前よりも少なくなっています。

 

 

そして購入してからの生涯燃費は…

 

Prius C 生涯燃費1806.PNG

 

117,833km  5,075.48L:23.22km/l

 

ピッタリとはリンクしませんが、小数点以下をもっと深くすると23.216km/lとなりますから、ほぼほぼ合っていますね。

 

さて、6月末に半年点検に出した際、タイヤローテーションをストレートでやって頂きました。ということはカタカタ音の原因となっていたタイヤがフロントに来たんです。

 

Prius C スタッドレスタイヤの逆反り.JPG

 

実際に走行してみると、リヤにあった時よりもカタカタの振動がハンドルに伝わるのが強いです。でもタイヤの減りはフロントにあった方が早いので、カタカタの原因となっている部分が減っていった時にどうなるのか、カタカタが弱まっていくのか非常に興味があります。今のところは秋に新品のスタッドレスタイヤに履き替えるまで、この状態のままいこうと思っています。

 

恐らく、鉄道写真撮影での遠征は以前のようには行けないので、ほとんどが通勤使用になる予想です。信号がほとんどない道の往復なので、燃費は伸びてくるとは思いますが、カタカタタイヤが燃費にどのような影響を与えるのか見ていきたいと思います。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM