解体されていた熱帯のジャングル号

  • 2018.07.31 Tuesday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道

 

こんにちは!

 

7月28日土曜日は苗穂工場構内にある『北海道鉄道技術館』のオープン日でした。5月に来た時はオホーツク幕だったキハ183-214は大雪幕に変更されていて、興奮しながら撮影した後、奥にある『北海道鉄道技術館』の方へと向かいました。そして目の前に見えてきた光景は…

 

旭山動物園号 熱帯のジャングル号_180728 (1).jpg

 

旭山動物園号 熱帯のジャングル号_180728 (2).jpg

 

あああ… キハ183-0系 旭山動物園号の2号車 『熱帯のジャングル号(キハ182-46)』の解体が始まっている… 来る時が来たって感じですね。実際に解体されている姿を間近に見て、もの悲しい気持ちになりました…(*´Д`)

 

 

旭山動物園号 草原のサバンナ号&極寒の銀世界号_180728(1).jpg

 

『熱帯のジャングル号』には『極寒の銀世界号(キハ183-4)』が連結されていて、その奥には『草原のサバンナ号(キハ183-3)』がステイしていました。これは解体待ちでスタンバイしているのでしょうか… せめて2両の先頭車は残して欲しいなぁと…

 

 

江別ー豊幌 夕張川橋梁 旭山動物園号_180324.jpg

 

深川ー妹背牛 妹背牛2号線踏切 団臨旭山動物園号アップ_180311.jpg

 

今年の3月にラストラン運行を含めて何度も撮りに行けたことが良い思い出です… ありがとう!旭山動物園号!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM