【調教チェック】 グラドゥアーレ 18.8.5 新潟12R 500万下条件戦出走

  • 2018.08.04 Saturday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

明日の16:30発走の新潟最終レース、芝1,400m戦に7枠15番から出走予定のグラドゥアーレ。頓挫があってここまで出走が開いてしまいましたが、約4ヶ月半ぶりのレースは鞍上にC・ルメール騎手を迎え、勝負気配が伝わってきます。それでは今週の調教をチェックしてまいりましょう。

 

まず7/29に美浦坂路不良馬場で4F56.7-3F40.7-2F26.1-1F13.1を馬ナリで記録、そして最終追切は8/1に美浦坂路良馬場で4F53.2-3F39.1-2F26.3-1F13.7を一杯に追って記録、三歳未勝利馬(一杯)相手の併せ馬で0.8秒先行して0.2秒先着しています。前走の豊橋特別2着時の最終追切が4F54.2-3F40.2-2F26.6-1F13.8(一杯)であったことを鑑みれば、全体時計は少し詰めてはいるのですが、時計面では特に良い調教だとは強調できません。終いも13秒台後半ですし… トシを取ってすこしズルくなってきているのか、以前のように速いタイムを記録しませんね… 馬ナリでこのタイムならまぁまぁとなるのですが、一杯に追ってのものですから何とも…

 

小西先生は「1日に坂路コースで併せて追い切りを行いました。道中はグラドゥアーレが先行し、差は詰められたものの最後までリードを保ってゴールしています。スッと脚を伸ばして動きは良かったと思いますし、最後までしっかりと追っておいたので、これで走れる態勢は整ったと思います。500万クラスではまだ一度も掲示板を外したことがないように、このクラスでは地力は上だと思いますし、ルメール騎手を確保できましたから、そろそろしっかりと決めてもらいたいところですね。」とおっしゃっています。勝ちを意識させるコメントで力が入りますが、いつも善戦マンですし、フルゲートの18頭立てということもあって勝ち切れるかは半信半疑です。何とか馬券圏内には入ってきて格好はつけて。欲しいです

 

他の出走馬で調教が良かったのは美浦坂路で馬ナリで好タイムを叩き出しているベストティアーズサンタナブルーですね。ベストティアーズは昨年暮れのノエル賞で相まみえていて、その時はグラドゥアーレの方が先着していますが、果たして今回はどうなりますか…

 

まずは無事に回ってきて、先頭でゴールできることを願っています!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM