【東京6R 500万下条件戦結果:10着】 ハウナニ

  • 2018.10.07 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

骨折休養明けから復活の一戦を迎えた白毛馬ハウナニ。結果は10着でしたが1年振りのレース、ある程度の見せ場は作れたレースであったと思っています。

 

 

それではパドックから…

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 パドック.PNG

 

馬体重は前走未勝利戦勝ちから+22kgでの出走、成長分も含めて、調教も早い時計を出していなかったし、2ケタ増はあるだろうなとは思っていましたが、まさか20kg台までいくとは思ってもみませんでした。馬体はもう一絞り出来そうな感じです。そしてパドックの周回はちょっとテンション高めでしたね…

 

 

そしてスタートです!

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 スタート.PNG

 

まずまず良いスタートです。ここからどうポジションを取っていくのかなと思いましたら…

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 スタート後.PNG

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 スタート後2.PNG

 

行き脚がついて前から3番手でレースを進めます。極端に引っかかっている感じはありません。

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 3コーナー.PNG

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 4コーナー.PNG

 

3〜4コーナーではポジションはそのままでやや外目を走って回っていきます。

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 直線入口.PNG

 

直線入口です。ここから突き抜けて欲しいと見ていましたが…

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 残り400m.PNG

 

残り400mのところでは逃げていた馬に少し引き離されてしまいます。

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 残り200m.PNG

 

残り200mのところでは完全に失速してしまい、順位を下げていってしまいます。

 

 

181006 ハウナニ 500万下条件戦 ゴール.PNG

 

ゴールは勝馬から2.5秒離された10着。休み明けで馬体重が大幅増ながら、1,000mの通過が58.3のハイペースを追走したのですから失速も止む無しと前向きに捉えています。逃げ馬は2着に粘っているのだから、もう少し格好つけてくれても…とも思いましたが… それでも休み明けでハイペースを追走できたということで、この馬の能力を再確認できました。

 

次戦はここでガス抜きが出来たので、非常に楽しみではあります。未勝利勝ちの芝へ行くのか、それともこのままダートで行くのか気になりますが、調教はある程度早い時計を出してしっかり馬体を絞らないと厳しいかと思います。

 

また、今回無事にレースへ送り出してくれた手塚先生と厩舎スタッフ、仕上り途上ながら手綱を取って下さった藤田騎手、そして関係者の皆さまには感謝申し上げます。まずはしっかり身体をケアして、次戦に向けて頑張って欲しいと思っています。お疲れさまでした!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM