ノースレインボーエクスプレス 『元気です 北海道号』を函館本線山線・然別−銀山間で撮影

  • 2018.11.19 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

11月17日はJR苗穂駅の新駅舎の開業日でした。それに合わせて北海道胆振東部地震の影響でダウントレンドとなってしまった観光面を盛り返すべく、ノースレインボーエクスプレスを使用した『元気です 北海道号が苗穂−ニセコ−札幌間で運行されました。

 

この日は札幌ドームで『嵐』のコンサートがある日で、奥さまは翌日の18日に当選していたので、17日は1日ビッシリ『元気です 北海道号』の撮影をさせてもらう代わりに、翌18日は1日ビッシリ愛息の面倒を見るよとの事だったのですが、私の従姉妹から「17日のチケット余ったから一緒にどう?」とお誘いがあり、2日連続で行くことに…

 

そんなこともあって、ニセコへ向かって走る『元気です 北海道号』を函館本線山線区間で撮ったら、一旦自宅に戻って奥さまと愛息をピックアップし、札幌へと向かうスケジュールに変更となったワケです…

 

今回、撮影場所に選んだのは何度か訪れている、然別−銀山間にある「留辺蕊踏切」です。

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 然別−銀山 留辺蕊踏切_181117 (1).jpg

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 然別−銀山 留辺蕊踏切_181117 (2).jpg

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 然別−銀山 留辺蕊踏切_181117 (3).jpg

 

F5.8、1/640秒、ISO800、450mm、露出補正±0、WB 曇天、カスタムイメージは「鮮やか」で撮影。運転していて余市→仁木→然別と進むにつれて青空から曇り空になっていったのが残念… 今回、初めて踏切を渡った山側から上り列車を撮影したのですが、なかなか良い感じで撮影することが出来ました。

 

 

COOLPIX AW130で動画も撮影しました。よろしければご覧くださいませ (*'ω'*)

 

 

 

【オマケ】

 

奥さまに『元気です 北海道号』は余市駅に20分以上停車するし、おなじみの「ソーラン武士!!」の他にも3体のご当地キャラクター達が来るんだよと情報をインプットしたら、愛息と2人で余市駅に行ってみたよと写真が送られてきました。

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 余市駅_181117.JPG

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 余市駅 ステッカー_181117.JPG

 

ノースレインボーエクスプレス 元気です 北海道号 余市駅 ご当地キャラお見送り_181117.JPG

 

残念ながら愛息は抱っこ紐の中で寝てしまい、ご当地キャラクター達と一緒に写真を撮ることは出来なかったようで… 当日は余市町の「ソーラン武士!!」、仁木町の「ニキボー」、積丹町の「うにどん」、赤井川村の「あかりん」が余市駅に来て、お迎えとお見送りを行なっていたようです。それにしても余市町、良い青空が広がっていますね…

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM