出資馬の近況 2018.11.25

  • 2018.11.25 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

先ほどデビュー戦を迎えたスイートウィスパーは残念ながら7着でした… レース後の無事と次走に期待をしたいと思います。

 

 

【4歳馬】

グラドゥアーレ【1.5.1.5】:11/21に美浦トレセンへ帰厩、12/8の中山12R 芝1,600m 500万下条件戦に出走予定

 

【3歳馬】

ハウナニ【1.0.1.1】:ノーザンファーム天栄で調整中、12/23の中山7R 芝1,200m 500万下条件戦に出走予定

ブラストワンピース【4.0.0.2】:ノーザンファーム天栄で調整中、12/23の中山11R 有馬記念(G機房2,500mに出走予定

キューグレーダー【2.2.0.1】 :ノーザンファーム早来で療養中

 

【2歳馬】

スイートウィスパー:本日の東京4R 芝1,800mでデビューし7着

アーティファクト:ノーザンファーム天栄で調整中

フライトストリーム【0.0.0.3】:11/20に美浦トレセンへ帰厩、11/23に美浦坂路で時計

 

 

グラドゥアーレは11/21に美浦トレセンへ帰厩しています。小西先生は「21日に帰厩させていただきました。馬体の確認を行い問題なければ、目標のレースに向けて明日から調教を開始していきたいと思います。寒暖差が激しいので体調面にはくれぐれも気をつけていきます。」とおっしゃっています。2018年最後の一戦を勝利で終えるべく、頓挫なく調整が進むよう願っています。

 

ハウナニは週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、坂路では前向きな走りを見せてくれています。手塚調教師と相談し、次走は初勝利を挙げた芝に戻す方向となり、中山4週目の芝1,200mを目標に来週帰厩する予定となっています。馬体重は497圓任后」とコメントされています。次走はブラストワンピースと同じ日に出走、有馬記念デーの芝1,200m戦と発表がありました。初の右回りでどのようなレースを見せてくれるのか楽しみにしています。馬体重は前週から2kg絞れました。

 

ブラストワンピースは週1回坂路コースで14-13、週1回14-14、週2回15-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「今週から週4回坂路入りし、その内の1回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。精力的に乗り込んでいることから、馬体には張りが出てきて状態は良くなってきていると思います。移動の声が掛かるまでは、この調子で乗り進めていければと思います。馬体重は564圓任后」とコメントされています。坂路での乗り入れが増えているのに馬体重が前週よりも+9kgなのは、すこぶる体調が良いと理解してよろしいのでしょうか…?? また、鞍上についても未だ発表がありませんが、ジャパンカップの結果を見て、外国人ジョッキーをアサインする作戦なのでしょうか…?? いずれにしても次週の更新が楽しみです。

 

キューグレーダーはトレッドミルで常足を行なっています。担当者さんは「舎飼で様子を見ていましたが、獣医の許可が下りましたのでトレッドミルでの常足を始めています。健康状態は変わらず問題ありませんが、休ませている分の体の緩みは気になりますね。これから運動を始めて絞っていくことにはなりますが、脚元に負担が掛かり過ぎないように進めていきます。馬体重は534kgです。」とコメントされています。一歩前進が見られました。このまま順調に進んでいって欲しいです。

 

スイートウィスパーは先ほどデビュー戦を終えて、結果は勝馬から1.2秒差の7着でした。掲示板には載れませんでしたがスタートは良かったですし、スローペースでちょっと口を割ったシーンもあったので、次走改めて距離短縮で期待したいと思っています。ひとまず、無事にデビュー戦を迎えることが出来て良かったです。

 

アーティファクトは周回コースで軽めのキャンターを行なっています。担当者さんは「今週から周回コースで軽めに乗っています。まだこちらの環境に慣れないので物見をすることがありますが、そこは時間の経過とともに良くなってくるでしょう。ただ、トモに苦しいところがあるからだと思いますが、時折煩いところを見せることがあるので、慎重に様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は506圓任后」とコメントされています。来年からは秋のスーパー未勝利戦がなくなるので早めのデビューで勝ち上がりたいところですが、まだまだ時間がかかりそうですし、なかなか先が見えて来ません。天栄でしっかり鍛えて帰厩して欲しいところです。

 

フライトストリームは11/20に美浦トレセンへ帰厩し、11/23には美浦坂路良馬場で4F56.2-3F40.6-2F25.9-1F13.1を強めに追って記録しています。高柳先生は「20日に帰厩させていただきました。両トモの疲れはある程度回復しているようですが、これから調教を重ねていく内にまた疲れを溜めないようしっかりケアしていきます。予定では第5回中山開催のどこかで出走させたいと考えているので、馬の状態に合わせて具体的な予定を考えていきます。」とコメントされています。芝なのかダートなのか、まだはっきりと次走予定が出ていませんが、来年から9着以下が3回続くと2ヶ月間出走することが出来なくなってしまうので、前走2ケタ着順の本馬にとっては何としても上位に入りたいところ… 未だに併せ馬でも先着したことが無いので、レースまでの調教もしっかり見ていたいと思います。

 

 

ところで有馬記念のファン投票の中間発表ですが、ブラストワンピースが19位にランクインしていました。今の順位のままではレースに出ることが出来るのか出来ないのか、当落選上といった感じなので、後半の巻き返しに期待したいと思います!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM