【調教チェック】 グラドゥアーレ 18.12.8 中京12R 犬山特別出走

  • 2018.12.07 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

明日の16:10発走の中京12R 犬山特別に出走することになったグラドゥアーレ、週が明けて犬山特別に登録していたので、もしかしてと思ったのも束の間、水曜日には元々の予定通り12/8の中山12R 芝1,600mに戸崎騎手でと発表があり、昨日になって出馬表を見てみたら犬山特別に名前があって驚きました。個人的には1,400mで好走が続いているし、3月の豊橋特別では2着とコース実績もあるので使って欲しいと思っていたレースだったので願ったり叶ったりです。頭数がフルゲートの18頭と揃った中、ちょっと外ですが7枠14番と後入れの偶数枠からの発走、今度こそは1着を掴み取って、年明けからは1000万下での活躍を期待したいところです。それでは今週の調教を見てまいりましょう。

 

12/2は美浦坂路良馬場で4F59.8-3F42.7-2F27.7-1F13.7を馬ナリで記録。12/5の最終追い切りは美浦坂路稍重馬場で4F53.5-3F39.3-2F25.5-1F13.0を馬ナリで記録しています。全体タイムはマズマズですが、馬ナリとはいえ終いが13秒台なのは少々もの足りないなと… 中京への輸送もあるのでビシッとは追わなかったのかもしれませんね。それでも競馬ブックWebの短評では→評価ではあるものの「手応え抜群」とのコメントなので期待大です。

 

小西先生は「5日に坂路コースで追い切りを行いました。状態は変わらず良さそうですし、調教の動きも先週と比べると、前向きさが出てきて軽快な走りをしています。また、週末も坂路に入れましたが、軽めとは言え良いキャンターが出来ていました。当初は12月8日の中山・芝1,600mを予定していましたが、除外が濃厚だったことから同日の中京・犬山特別に柴山雄一騎手で出馬投票をさせてもらいました。3走前に同条件で2着に来ているようにコース実績もありますから、来年に向けてここは何とか勝ちきって欲しいですね。」とおっしゃっています。コメントからもここは好勝負が期待できそうです。

 

出走メンバーで調教が良いなと思ったのは、栗東坂路での日曜追いが出色のタイムだったヤマニンペダラーダ、栗東CWでの1週前追い切りで好タイムを出しているズアー、美浦南Wでバランスの良い時計を出しているサレンティーナといったところでしょうか。

 

今回は2017年5月の未勝利戦で後塵を拝したコスモペリドットも出走してきています。同じ相手には2度は負けて欲しくないですし、多頭数を捌き切って来年は1つ上のクラスから出走できるように頑張って欲しいです!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM