札沼線の一部廃止は2020年5月7日になりそうです

  • 2018.12.10 Monday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道

 

こんにちは!

 

12月8日土曜日、新聞の一面に札沼線の北海道医療大学−新十津川間の廃止についての記事が出ていました。

 

札沼線一部廃止予定日新聞記事 181208.JPG

 

記事を見ますと今月20日にJRと新十津川町・浦臼町・月形町・当別町とで廃止関連文書に調印をするようで、廃止日の案としては月形高校の生徒に配慮して年度末の2020年3月末というのもあったようですが、全国から鉄道ファンが詰めかけることが想定される中、雪による運休の心配がなく、廃止関連イベントにも参加しやすいであろう5月のゴールデンウィーク最終日の5月6日を最終運行日とし、5月7日に廃止をするという方向になったようです。最後に多くのファンに見送られて終わりを迎えたいという特段の配慮は有難いですね。

 

こうやって廃止が確定したら、今まで以上に乗る人、撮る人が多くなりそうです。普段、国道275号線を車で走っていると当たり前に見られていた列車が見られなくなる… 今さら後悔しても遅いのは重々承知の上ですが、普段から撮りに来ていればなぁと… それでもまだ廃止までは1年以上あると前向きに考えて、札沼線の春夏秋冬を撮りに出掛けようと思うとともに、昔を思い出して釣り道具を持って新琴似駅から乗車して月形・浦臼方面の沼へヘラブナ釣りに出掛けてみるといったこともやってみたいなと思っています。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM