出資馬の近況 2019.2.24

  • 2019.02.24 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

今日は『ブラストワンピース号 有馬記念優勝記念祝賀会』の日。北海道から飛行機に乗って参加します! 毎日杯や新潟記念といった重賞競走を勝った時も嬉しかったですが、有馬記念といった大レースに勝利して最高の喜びを届けてくれ、私を東京に連れて行ってくれるブラストワンピースには感謝しかありません!

 

 

【5歳馬】

グラドゥアーレ【1.5.1.6】:ノーザンファーム天栄で調整中、第2回中京開催に出走予定

 

【4歳馬】

ハウナニ【1.0.1.2】:2/17、2/20に美浦南Wで時計、3/10の中京9R 500万下条件戦 芝1,400mに出走予定

ブラストワンピース【5.0.0.2】:ノーザンファーム天栄で調整中、3/31の阪神11R 大阪杯(G機 芝2,000mに出走予定

キューグレーダー【2.2.0.1】 :ノーザンファーム早来で調整中

 

【3歳馬】

スイートウィスパー【0.0.0.1】:ノーザンファーム空港で療養中

アーティファクト:ノーザンファーム天栄で調整中

フライトストリーム【0.0.0.4】:2/20に美浦トレセンへ帰厩、2/22に美浦坂路で時計、3/10の中山5R 3歳未勝利戦 芝2,200mに出走予定

 

【2歳馬】

コバルトウィング(レースウィングの17):ノーザンファーム空港で育成中

ベッロコルサ(ベッライリスの17):ノーザンファーム早来で育成中

ブリリアントコール(レイズアンドコールの17):ノーザンファーム空港で育成中

 

 

グラドゥアーレは週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「今週から週3回の坂路調教の内、2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。動き的には良い頃に比べると一枚落ちるかなといった感じですが、悪くはありませんし、中京開催に間に合うようにこのまま進めていきたいと思います。馬体重は506圓任后」とコメントされています。登坂のペースは上がりましたが、まだ上昇の余地があるようなコメントです。レースまでにピークを迎えることが出来ればと思っています。馬体重は前週から1kg減です。

 

ハウナニは2/17に美浦南W良馬場で5F73.4-4F58.0-3F42.3-1F14.0を馬場の7分どころを馬ナリで回って記録。そして2/20は美浦南W重馬場で4F55.4-3F39.9-1F13.2を馬場の6分どころを馬ナリで回って記録、3歳未勝利馬(馬ナリ)相手の併せ馬で0.5秒先行し同入しています。手塚先生は「20日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はハウナニが先行し、直線では外側に進路を取って行き、最後は同入する形でゴールしています。重いウッドチップでも最後まで馬なりで走れていたように、動きそのものに問題はありませんが、上がりの息遣い等からすると、まだ馬体は太い印象ですね。今のところ中京1週目の芝1,400mを目標にしたいと考えていますが、どちらかと言うと気持ちが乗りやすく、体は自然と絞れてくるタイプですし、あと2週ありますから、それまでには態勢は整うと見ています。」とコメントされています。時計はまだ乗り出したばかりなので緩めでも十分かと思います。残り2週、どれ位の時計を出してくるのか楽しみです。

 

ブラストワンピースは週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、週2回15-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間から週2回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。ほぼ毎日登坂できているように、ここまで順調に調整できています。大竹調教師とは来週帰厩させる方向で打ち合わせていますので、このまま態勢作りに努めていきます。馬体重は564圓任后」とコメントされています。心配していた馬体重は前週から4kg絞れました。毎日登坂が出来る位、ビシバシ鍛えられていて心身の成長がすごいんだろうなと感じています。もうすぐ帰厩するようですし、南Wでの調教時計が楽しみです。

 

キューグレーダーは週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間も同様のペースで坂路調教を行っています。動きは悪くないのですが、左前の捌きがあまり良くないですね。歩様に見せているわけではありませんし、坂路で乗り出してから日が浅いのもあると思いますが、注意して進めていきたいと思います。馬体重は546kgです。」とコメントされています。登坂回数が多くなったまでは良いのですが、左前脚の捌きがイマイチというのが気になります。何事もなく順調に調整が進んでいけるよう願っています。

 

スイートウィスパーはトレッドミルでダクを行なっています。担当者さんは「この中間からはトレッドミルでダクを行っています。先週よりも脚元はスッキリしていますし、状態が上がってきましたね。来週までダクを行って、それからキャンターに入る予定ですが、この状態をキープ出来れば問題ないと思います。馬体重は477kgです。」とコメントされています。馬体重は前週から+1kg、少しずつですがステップアップが感じ取れます。このまま順調に進んでいって欲しいです。

 

アーティファクトは週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整を行なっています。担当者さんは「この中間も順調に調教を進められています。普段は問題ないものの、坂路で乗った日の午後は少しテンションが高くなってしまう傾向にあるので、よく注意しながら進めていきたいと思います。馬体重は490圓任后」とコメントされています。まだまだデビュー戦の予定も立ちませんが、まだ焦らなくても大丈夫かなと… しっかり鍛えられてデビュー戦で勝ち上がってくれればいいなと思っていますが… 馬体重は6kg絞れました。

 

フライトストリームは2/20に美浦トレセンへ帰厩、そして2/22に美浦坂路稍重馬場で4F55.4-3F41.0-2F26.0-1F13.3を馬ナリで記録。帰厩後最初の時計としては上出来と思います。高柳先生は「検疫が回ってきましたので、20日にこちらへ帰厩させていただきました。よく馬体をチェックさせていただいて問題なければ、予定している中山3週目の芝2,200mに向けて明日から運動を開始していきたいと思います。」とおっしゃっています。ようやく常識的な時計が馬ナリで出せるようになってきたかと… レースまでの調教でどこまで成長したか確認してみたいと思っています。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM