【小型印】 「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定

  • 2019.03.03 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:風景印

 

こんにちは!

 

2019年2月25日から2020年3月31日まで、【釧路新富士郵便局】【幌呂郵便局】【鶴居郵便局】「北海道の簡易軌道」の北海道遺産選定の小型印を頂くことが出来ます。2月25日当日はブラストワンピースの有馬記念優勝記念祝賀会の翌日で、北海道に帰って来る日ということもあって、各郵便局の窓口で初日印を頂くことは叶わないので郵頼をしています。

 

 

【釧路新富士郵便局】

 

小型印 北海道の簡易軌道 釧路新富士郵便局.JPG

 

 

【幌呂郵便局】

 

小型印 北海道の簡易軌道 幌呂郵便局.JPG

 

 

【鶴居郵便局】

 

小型印 北海道の簡易軌道 鶴居郵便局.JPG

 

 

大正末期から昭和40年代にかけて、北海道の開拓を支えた「簡易軌道」で運行されたディーゼル機関車と自走客車(ディーゼルカー)が描かれています。

 

 

北海道の開拓地は泥炭地や火山灰地が多く、道路もアスファルト舗装などされてないですから、春の融雪期にはドロドロになってしまい、交通の障害になっていました。それを回避するべく敷設されたのが「簡易軌道」です。

 

今回、小型印を頂くことができる3ヶ所の郵便局は『鶴居村営軌道』の沿線にあり、その『鶴居村営軌道』は1929年(昭和4年)に釧路市新富士と鶴居村の中雪裡(中雪裡線)と上幌呂(幌呂線)を結ぶ交通機関としてスタートしました。その後、1943年(昭和16年)に上幌呂から新幌呂までの区間が開業しましたが、1967年(昭和42年)に沿線の道路整備が進んだこともあって新富士ー温根内の区間が廃止、そして翌1968年(昭和43年)にはすべての区間が廃止となりました。

 

 

明日は同日に販売が開始された『釧路・根室の簡易軌道』フレーム切手を紹介したいと思います。

 

新・風景スタンプ集―北海道・東北

新品価格
¥1,620から
(2019/3/2 23:35時点)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM