【調教チェック】 ハウナニ 19.3.10 中京9R 500万下条件戦出走

  • 2019.03.09 Saturday
  • 12:00

JUGEMテーマ:一口馬主

 

こんにちは!

 

白毛姫ハウナニの2019年初戦は前走から200m距離延長の芝1,400m戦を選択してきました。未勝利勝ちが東京芝1,400mなので同じ左回りの1,400m、しかも週末の雨予報は稍重馬場での勝利とリンクする予感もあり、好勝負を期待してしまいます。それでは今週の追い切りを見てまいりましょう。

 

 

3/3に美浦南W稍重馬場で4F56.1-3F40.5-1F13.5を馬場の7分どころを馬ナリで回って記録。そして最終追いは3/6に美浦南W良馬場で4F53.9-3F38.7-1F12.9を馬場の6分どころを回り直線強めに追って記録しています。終いもギリギリ12秒台を出していますし、全体時計もマズマズといったところでしょうか。競馬ブックWebでの短評は「この一追いで良化」となっています。

 

手塚先生は「6日に南Wコースで時計を出しました。単走での追い切りでしたが、脚捌きが軽快で良い動きを見せていましたね。前走を見ても、少し忙しいような感じでしたから、勝ち鞍のある1400mに距離を延長することによって、この馬の良さが出てくれればと思います。また、週末に少し天気が崩れるかもしれないとのことですが、東京で未勝利を勝った時も稍重のコンディションでしたから、少し渋った馬場の方が競馬はしやすいと思いますよ。鞍上の丸山元気騎手も前走乗ってもらって、この馬の癖は掴んでくれていますから、上手くリードして欲しいですね。」とおっしゃっています。長期休養明け3戦目という事もあって、少し素軽さが出てきたのかもしれません。先生のコメントからも期待が伝わってきます。

 

他に調教タイムが良いなと思ったのは、栗東坂路でのタイムが秀逸なヴィーヴァマーレカーサデルシエロレッドシャーロット、栗東CWで好タイムを出しているピュアコンチェルト、併せ馬では遅れてしまいましたが美浦南Wで好タイムを出しているライレローズといったところです。

 

出走メンバーで前走馬券になっているのは3頭だけなので、メンバー構成としては割と恵まれているなと感じます。8枠17番と外枠に入ってしまいましたが、ここで何とか勝ち上がって欲しいなと思っています!

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM