仁木−余市間 キハ201 ヒツジチャレンジ

  • 2019.06.21 Friday
  • 12:00

JUGEMテーマ:鉄道写真

 

こんにちは!

 

6月19日は早起きした愛息に合わせて奥さまも含めた3人で然別、銀山にキハ201を見に行こうと車を走らせたのですが、その途中でヒツジと一緒に撮れそうな撮影場所があったので、そこで撮影することにしました。愛息にとっては初めて見るヒツジです。ちょっとビビり気味ではありましたが…

 

ヒツジを見ている間に時は経ち、963Dがやって来ました。

 

キハ201 963D 仁木−余市_190619.jpg

 

F5.0、1/800秒、ISO200、79mm、露出補正±0、WB AWB、カスタムイメージは「鮮やか」で撮影。列車が来るまでヒツジは奥の果樹のあたりにいて、いい感じで写真に収まりそうだったのですが、踏切の音と列車の音にビックリしたのか線路から一番遠いところに歩いていってしまいました。しかも向こうを向いてしまっているし… (*´Д`)

 

 

次にやって来るのは3925D・快速ニセコライナーです。ヒツジが2匹入るように撮ってみたのですが…

 

キハ201 3925D 快速ニセコライナー 仁木−余市_190619.jpg

 

F6.3、1/800秒、ISO200、36mm、露出補正±0、WB AWB、カスタムイメージは「鮮やか」で撮影。やっぱり踏切が鳴り出すとヒツジは動き出して、しかも2匹が重なってしまうという不運… パッと見、1頭にしか見えません… (*´Д`)

 

やっぱり生き物相手なので上手く列車とコラボさせるのは難しいですね…  リベンジで翌日も行ってみたのですが、その時は残念ながら柵の外にはヒツジは出ていませんでした。天気が良い時しか出ていないのかな? また撮りに行ってみたいと思います。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Counter

My Horse

Sponsor link

Sponsor link

Sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM